ログイン

CPIDに無料会員登録をして、
もっとキャンペーンを楽しもう♪

会員登録

利用規約

キャンペーンID利用規約
 

第1条(定義)
「キャンペーンID」及び略称である「CPiD」とは、株式会社メディアスクエア(以下「当社」と言います)が運営するキャンペーン情報を集約したサービスで、キャンペーンID利用者(以下「利用者」と言います)に提供するサイト及びサービスをいいます。

第2条(本規約の適用範囲)
本規約は、キャンペーンIDを運営する当社と利用者について適用されます。

第3条(サービスの提供地域)
キャンペーンIDの提供地域は、日本国内とします。

第4条(サービス利用上の注意)
利用者は、次の各号の禁止事項を行わないでください。いずれかに該当する場合には、キャンペーンIDの提供を停止することがあります。
(1)a.他の利用者または第三者もしくは当社の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権の侵害、またその著作者または所有者の許可を得ていないコンテンツのアップロード、配信
b.20才未満の青少年に有害なもののアップロード、配信
c.ポルノまたはヌードなど、猥褻性が高いもののアップロード、配信
d.倫理的観点などから問題のあるもののアップロード、配信
e.有害なコンピュータープログラムなどを提示したり、送信したりするもののアップロード、配信
f.その他、当社が不適切と判断したもののアップロード、配信
(2)他の利用者または第三者もしくは当社への誹謗、中傷
(3)他の利用者または第三者もしくは当社に不利益を与える行為
(4)他の利用者または第三者もしくは当社に不安、危機感を与える行為
(5)公序良俗に反する行為
(6)法令に違反するもの、違反のおそれのある行為
(7)申込に当たって虚偽の事項を記載したことが判明したとき
(8)前各号の掲げる行為を行うおそれがあると当社が判断した場合
(9)ウィルス、ハッキングなど、当社の円滑な運営を阻害する虞のある行為。
(10)他人の氏名やアドレス、ID、パスワード等を使用して他人になりすまし、キャンペーンIDを利用し、もしくはコンピュータ、システム等に侵入する行為
(11)当社の許諾なく当社の名称を使用する行為
(12)その他キャンペーンIDの利用目的に反する行為
(13)前各号の掲げる行為を行うおそれがあると当社が判断した場合
(14)前各号の掲げる事項のほか、過度のアクセス集中など当社の業務の遂行に支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為をしたとき

第5条(サービスの停止)
当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合には、利用者へのサービスの一部もしくは全部の提供を一時的に停止することができます。
(1)会員情報に虚偽の登録を行ったことが明らかになったとき
(2)利用者が当社、当社の他の利用者に迷惑をかける行為を行ったことが明らかになるか、疑わしい場合
(3)第4条の禁止事項を行ったことが明らかになるか、疑わしい場合

第6条(サービス内容の変更)
当社は、本規約、当社が指定する他の規約その他当社が別途定める条件等に基づき、利用者にサービスを提供します。
当社は、利用者への通知、承諾なく、提供サ-ビスの内容を変更、改廃することができるものとします。


第7条(サービスの中止、停止、廃止)
当社は、次の場合にはサービスを中止することができます。
サービスを中止する場合には、当社は中止の7日前までに利用者に対して通知するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではありません。
またこれにより損害が発生した場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。
(1)当社の設備の保守、工事などが必要である場合および障害が発生した場合
(2)当社が利用する通信回線、電力などの提供に中断が発生する場合
(3)電気通信事業法第8条の規定に基づき、天災その他の非常事態が発生し、若しくはその恐れがあるとき公共の利益のため緊急を要する通信を優先させる必要がある場合
(4)当社がサービスの中止、停止、廃止を必要と判断した場合


第8条(責任の制限)
サービスの中断、運用停止などによって利用者に発生した如何なる損害についても、当社は故意・重過失の場合を除き免責されるものとします。また、キャンペーンIDの使用により利用者に発生した如何なる損害についても、当社は故意・重過失の場合を除き責任を負いません。

第9条(免責)
(1)当社はキャンペーンIDのサイト上の情報について、一般ユーザの口コミを元に忠実に再現している為、その正確性、適切性、有用性、最新性、および第三者の権利を侵害していないこと等について何ら保証するものではありません。
(2)当社が利用者がキャンペーンIDの利用により、当社サイト並びに当社サイトからリンクしている第三者のサイトの内容について、その誤り及び内容に基づいて被った損害についても一切責任を負わないものといたします。
(3)他事業者より何らかの処分を受けた場合の損害について何ら責任を負わないものとします。
(4)当社は利用者に対し、システムや通信回線等の障害によるサービスの中断、停止、廃止、不具合等およびそれらに起因または関連して生じた損害について、何らの責任も負わないものとします。
(5)当社はキャンペーンIDのサイト、サーバ、ドメイン等から送信されるメール、コンテンツ等にコンピュータ・ウィルス等が含まれていないことを保証しないものとし、利用者に生じた損害やトラブルに対して一切の補償および関与をせず、何らの責任も負わないものとします。

第10条(準拠法)
本利用規約は日本国の諸法令、諸規則に準拠し、同法に基づいて解釈されるものとします。

第11条(問題の解決)
この約款に定めのないことがらについて紛議が発生した場合、当社、利用者共に誠意を持って協議による問題の解決を図ることとします。

第12条(合意管轄裁判所)
東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

2019年5月20日

株式会社メディアスクエア

戻る